はつけん大学校

  • 客員研究員の活動をみることができます。

名前
麻生 武(あさお たけし)

奈良女子大学理系女性教育開発共同機構・特任教授/奈良女子大学・名誉教授

専門領域:発達心理学

主な研究内容:自己とコミュニケーションの発達

所属学会と役職(過去の主な役職を含む):日本発達心理学会理事長 など

学位:大阪市立大学文学研究科・博士(文学)

代表的な著作・論文:
『ファンタジーと現実』(金子書房)
『発達と教育の心理学』(培風館)
『「見る」と「書く」との出会い』(新曜社) ほか

 

はつけんラボの記事

【特集記事を読んで】「自分らしさ」はなくても、僕は僕だから