はつけん大学校

  • 客員研究員の活動をみることができます。

名前
森 直久(もり なおひさ)

札幌学院大学 心理学部・教授

専門領域:認知心理学、社会心理学、生態心理学

主な研究内容:想起の社会性と体験性、コミュニケーション

所属学会と役職(過去の主な役職を含む):日本質的心理学会(編集委員)、法と心理学会(前副理事長)、生態心理学会、グループダイナミクス学会、アカデミックコーチング学会(理事)

その他の社会的活動:供述の信用性鑑定、文体鑑定、司法面接における発問の適正化

学位:教育学修士(筑波大学)、博士(人間・環境学:京都大学)

代表的な著作・論文:心理学者、裁判と出会う(共著、北大路書房)

関連するウェブサイトなど:https://www.morichanbroadcast.com/