みんなのまち

事業所紹介

  • 発達支援や子育て、就労移行支援などに関わる事業所の紹介内容を掲載していきます。

事業所名
こどもサポート教室「きらり」姫路校(コドモサポートキョウシツキラリヒメジコウ)

基本情報

  • 写真
  • 写真
郵便番号
〒670-0946
住所
兵庫県 姫路市 北条永良町22-2 MOKUビル2-2
交通アクセス・
最寄り駅
自動車:①神戸方面からの方。姫路バイパス「市川」インター降りて1つ目の信号を北へ。TOHOさんの交差点を左折。②岡山方面からの方。姫路バイパス「姫路南」インター降りて東姫路駅方面へ。
最寄り駅:姫路駅、東姫路駅
TEL
079 - 240 - 6533
FAX
079 - 240 - 6533
WEBサイト
http://kirari-kodomo.com/
お問合せ先情報
こどもサポート教室「きらり」姫路校

〒670-0946
兵庫県姫路市北条永良町22-2 MOKUビル2-2

TEL:079-240-6533
FAX:079-240-6533
✉:kirari.himeji@kurazemi.co.jp
HP:http://kirari-kodomo.com/
所在地

詳細情報

事業所紹介
こんにちは!「きらり」姫路校です。

姫路校ではパーテーションで空間を区切り、児童発達支援、放課後等デイサービス共に完全個別で支援を行っております。
お一人お一人の成長段階や特性に合わせたプログラムを、保護者様のお話と関係機関の情報、お子様の様子を基に毎回作成しております。
苦手な事も楽しく取り組み、気づけば出来るようになっていた・・・。そんな支援を目指しています。
また、姫路校ではお子様の支援だけではなく、フィードバックのお時間に加え事業所内相談にも力を入れておりますので、保護者様のお気持ちや困りごとについていつでもご相談いただけます。是非お気軽にお問合せください。
施設種類
児童発達支援事業所/放課後等デイサービス
受け入れ障がい種別
発達障がい/身体障がい/知的障がい
受け入れ対象者
未就学/小学生/中学生/高校生/その他
支援プログラム
応用行動分析(ABA)/感覚統合療法/ソーシャルスキルトレーニング(SST)/個別療育
送迎の有無
送迎なし
サービス利用時間
月曜日:休日
火曜日:10:00~19:00
水曜日:10:00~19:00
木曜日:10:00~19:00
金曜日:10:00~19:00
土曜日:10:00~19:00
日曜日:休日
祝日:10:00~19:00
月曜日は年間8回開所
<内訳>
平日
 (児発)10:00~16:00
(放デイ)16:00~19:00

土曜・祝日・長期休暇
 (児発)①10:00~12:00②15:00~16:00
(放デイ)①13:00~15:00②16:00~19:00
料金
一般家庭上限:4600円(児発10月より無償化)
その他:37200円

現在の利用者(障がい別)
自閉症スペクトラム
ADHD
知的障がい
学習障がい
現在の利用者(年齢別)
年少 2名
年中  7名
年長  9名
1年生 4名
2年生 4名
3年生 2名
4年生 4名
5年生 3名
6年生 3名
中2生 1名
中3生 2名
高1生 1名
高2生 1名

スタッフ紹介

在籍する専門スタッフ
臨床心理士・臨床発達心理士/保育士・幼稚園教諭/児童指導員
  • 役職名
    保育士
    氏名
    田中 真奈美
    資格
    保育士・介護福祉士
    子どもたち、それぞれの発達や性格に合わせて、楽しい支援になるように頑張ります!
  • 役職名
    児童指導員
    氏名
    河本 文香
    資格
    幼稚園教諭
    子供の思いに寄り添い、必要なツールを見極められるような指導員を目指しています。
  • 役職名
    児童指導員
    氏名
    小塩 富希代
    資格
    小学校・幼稚園教諭、特別支援教育士、臨床心理士、公認心理士
    日々、学ぶことがあり、とてもありがたいです。身につけていけるように頑張りたいと思います。よろしくお願いいたします!
  • 役職名
    管理者・児童発達支援管理責任者
    氏名
    山根 彩
    資格
    児童指導員、心理療法士、CSPトレーナー養成、TFT療法診断レベル
    姫路校は花のような職員が明るく楽しくお迎えいたします!心理療法の要素も取り入れた支援も盛り込み、外観、ブログ内容含め来てくださる皆様に少しでも癒しの時間をご用意できたらと思っております。(写真の構成が私だけなぜか花びらを咲かせてもらえず泣。念のため…宗教とは一切関係ございません(笑))

特別な取り組み

取り組み種類
学習支援での工夫/個別療育での工夫/業務の進め方の工夫/研修制度の工夫/社内での連携の取り方の工夫/外部との連携の取り方の工夫
取り組み内容
学習支援は、既存のものを使用する場合もありますが、より取り組みやすいように手作りのものも取り入れています。また、空間をパーテーションで区切っていますが、周囲の刺激に敏感なお子様は個室対応させていただいております。業務の進め方においても、役割分担をきちっと行い、係決めなどして工夫しています。さらに朝礼でのケース会議、週一回の所内勉強会など実施、県内、ブロック内「きらり」での研修及び交流を積極的に企画しています。外部とも必要に応じて情報交換・情報提供を行います。

メッセージ・
利用者からの声

利用者からの声
児童発達支援Aさん(5歳男児)
保護者様:ここに来て「実はこんなこともできたんだ!」という新たな発見がありました。園の様子は、先生に聞けばもちろん丁寧に教えてくださいますが詳細は分からないので、直接支援を見て、こどもの成長が直に感じられるのでうれしいです。また、声掛けの方法や家でできるトレーニングなども教えていただけるので心強いです。
利用者様:「きらり」さん楽しい!大好き!

放課後等デイサービスBさん(中学2年女児)
保護者様:文章構成が苦手で読解も難しい様子でしたが、要点を絞り文章を分解して取り組むことで、ずいぶん上手になりました。聞き取りでも生かせるようになってきて、要点をメモし、伝える練習もしているので説明する力もついてきているようです。
利用者様:色々な話ができるので楽しいです。できなかったことができるようになるのはうれしい。

お問い合わせについて

連絡・お問合せ受付項目
他事業者・企業の見学可能/取り組みについての説明可能
連絡方法
電話/メール/その他
お問い合わせ先
こどもサポート教室「きらり」姫路校

〒670-0946
兵庫県姫路市北条永良町22-2 MOKUビル2-2

TEL:079-240-6533
FAX:079-240-6533
✉:kirari.himeji@kurazemi.co.jp
HP:http://kirari-kodomo.com/