はつけんラボ(研究所)

はつけんニュース

  • はつけんラボの最新情報やニュースをお届けします。

2020.06.16

7/26から!WEB公開講座「これからの発達障がい支援を考える2」がはじまります

  • (一財)発達支援研究所では、第1回:7月26日(日)、第2回:8月2日(日)、第3回:8月9日(日)、「これからの発達障がい支援を考える2」と題して、以下の要領で公開講座を行います。

    新型コロナウイルスでテレワークや遠隔授業など、ネットを使った新しい社会活動のスタイルが急速に作られつつある中、発達障がい児・者への支援はこれからどのようになっていくのでしょうか?
    「遠隔支援」「当事者の視点をベースとした支援」「就労までを視野にした支援」をキーポイントとして、現場にかかわるみなさんと一緒に考えていきたいと思います。

    また、プレ講座として、無料オンライン公開講座「これからの遠隔支援~ネットでつながる支援の形~」も公開しています。公開講座全体の基調になりますので、合わせてご視聴ください。

    みなさまのお申し込みをお待ちしています。(第2回、第3回のみの受講も可能です)

    【申込方法】
    WEB申込フォーム から申し込めます。(下のQRコードからも申込フォームにアクセスできます)

    申込者には視聴方法をメールでお知らせいたします。
    なお、第3回のみ定員を申し込み順で100名とさせていただきます。

    【受講費用】*税込みの金額です

    会員種別 アドバンスド会員※ ベーシック会員※ 無料メルマガ会員※ 一般
    受講料1回 無料 無料 1100円 2200円
    受講料全回 無料 無料 3300円 6600円

    ※各種会員のお申し込みは ⇒ こちらから

    【講座の内容】
    ■ プレ講座 *現在無料で視聴可能です
    視聴はこちらから ⇒ 「これからの遠隔支援~ネットでつながる支援の形~」

    ■ 第1回 7月26日(日)~8月1日 *動画配信*募集終了
    「遠隔支援を含むネット時代の新しい発達支援のあり方」
    山本登志哉(発達支援研究所所長)
    渡辺忠温(発達支援研究所主席研究員)

    ■ 第2回 8月2日(日)~8月8日 *動画配信
    「当事者が語る発達支援:当事者の視点から考えるこれからの支援のあり方」
    *当事者として発達支援・療育に取り組んでいらっしゃる方々にご参加いただき、お話をうかがいます。

    ■ 第3回 8月9日(日)14:00~15:30 *ZoomによるLive配信
    *定員を申し込み順で100名とさせていただきます。
    「就労までの発達支援を考える」(オンライン座談会)
    (座談会登壇者)
    幸田隆(小学校支援級教師)
    引地達也((一社)みんなの大学校学長)
    松熊亮(文教大学非常勤講師)
    渡辺忠温(発達支援研究所主席研究員)
    山本登志哉(発達支援研究所所長)

RSS