はつけん劇場

講義:200424山本「これからの遠隔支援」(分割版2)

この動画を見るには10分ほどのお時間がかかります

  • 仮想現実(バーチャルリアリティ:VR)や拡張現実(オーグメンティッドリアリティ:AR)の技術が本格的に働くこと、学ぶことなど社会生活や個人の暮らしの中に入っていくポストコロナ時代に、遠隔支援はどんな役割を果たすのでしょうか。
    これからの時代を生きる子どもたちへの「対面+遠隔」支援の意味を考えてみます。

RSS