はつけん書店

自分らしく生きていくとは?(高本聖吾)

タグ
RSS

コメント欄(コメントは団体会員と個人会員Aの方が可能)

  1. アクセスジョブお茶の水校 アクセスジョブお茶の水校

    そうなのです
    自分らしく生きることができるように支援することが私たちの仕事なのです
    この一点からぶれることがないように努めるのが私たちの責務なのです
    そのための研鑽をはつけんラボで積みたいと思います